ジャズダンスのためのシューズの選び方

  • 2010/03/16(火) 11:22:08

ジャズダンスを踊ろうと思ったら、やはり必要なのはジャズシューズです。
また、そんなジャズシューズには、3種類のタイプがありブーツ型、シューズ型、スニーカー型とあるのです。

まず初心者が使いやすいタイプとしては、シューズタイプになります。
ですから、まずはシューズタイプを買って、そこから必要に応じてやジャズダンスを上達してからブーツ型であったりスニーカー型を検討するのがおすすめです。

シューズタイプではなく最初からスニーカータイプを買ってしまうと、底が厚くて踊りにくいので、初心者では上達を妨げるという可能性があるのです。
ストリート系やヒップホップダンスをする人では、スニーカー型を選ぶという人も多いみたいです。
ブーツ型のシューズはおしゃれですし見栄えも良いので人気が高いですが、足首が固定されてしまいますから動きも若干固定されるコトがでてきます。

また、ジャズダンスなどをやる場合、発表会などがあるところがありますが、そういった時に革を買い与えるといった事はやめましょう。
ジャズダンスは靴が命と言っても過言ではないくらい大切なのです。

ですから、履きなれていない靴でいきなり本番を迎えたりするとまず普段の踊りができなくなります。
子供が習っている場合、親が新しいの買い与えれば、そのまま何も言わずに履いて本番を迎えてしまうこともあります。

しかしながら、そういうのは成功の妨げだけでなく怪我の恐れもありますから、絶対にやめましょう。
本番だからキレイな靴で!と新しいのにしたい気持ちもわかりますが、普段の靴でのぞむようにしましょう。

PR
緑茶 ダイエット
ナイトスレンダ
骨盤 ダイエット
レコーディングダイエット
キノコキトサン